少ない負担で出会いを

ウーマン

会場を渡り歩くことも可能

街コンは、交友関係を広げるためには最適なイベントとされています。なぜなら一度に少なくとも100人以上の男女が集まりますし、その多くが友達や恋人を求めているからです。目的が一致しているので話が進みやすく、参加者の多くが人脈を豊かにすることに成功しています。人生のパートナーとしてふさわしい相手と、街コンで巡り会えたという人も少なくありません。そのため街コンは、結婚願望を叶えるため、つまり婚活にも適したイベントと言えます。それでいて街コンは、他の婚活と比べると費用負担が少ないのです。たとえば結婚相談所では、お見合いの相場は1回につき1万円ほど、お見合いパーティでは、参加費の相場が5千円ほどとなっています。ところが街コンの場合、飲食の料金を含めても3千〜5千円ほどの費用負担で参加できるのです。しかも街コンでは、会場用の飲食店が複数用意されていて、それらに順番に足を運ぶことができます。お見合いパーティでは、参加者の中に気に入る人がいなくても、原則として中座することはできません。しかし街コンなら、好みの人を発見するまで、様々な会場を渡り歩くことができます。また、合コンのように特定の人を連れて別の場所に移動し、二人で楽しむといったことも可能です。つまり街コンでは、限られた時間内でより効率良く、目的達成のために行動できるのです。このメリットから街コンの参加者は増えていますし、これが婚活としての利用価値を一層高めているのです。